» » 2017 第一戦Fun da Donuts Cup(ファンダドーナツカップ)参戦日記

2017 第一戦Fun da Donuts Cup(ファンダドーナツカップ)参戦日記

posted in: レース参戦記 | 0

行って来ました!ファンダドーナツカップ!!

昨日、開催地の宮城県から帰って来まして通常の日々を送っています。

日曜日はお天気にも恵まれ(オフパは晴れないけど(笑))今回も最高のファンダドーナツカップでした!

では、勝手ながら思い出を振り返ってみましょう。

まず、今回Motor!!Motor!!チームに大きな変貌があったのはスタッフ晃太郎のHONDA「スーパーカブ」が仲間入りした事でした。

← スーパーカブもノーマル状態から・・・・・

← モトクロス仕様へ!
モトクロス仕様って言っても、オフロードタイヤを履いてちょっと外装を外しただけですが(笑)

それと、いつものHONDA「XL80S」でレースに挑みます!

XL80Sチーム(Motor!!Motor!!チーム①)は2人、カブチーム(Motor!!Motor!!チーム②)は3人で4時間耐久を走り抜きます。

土曜日の夜中にロアーズオリジナルに集合し、開催地の宮城県「モトファーム川崎まち」さんを目指します。

フゥ!当日は晴れ!!最高のお天気!
次回のMotor!!Motor!!オフロードパーティーもこんな天気にならないかなぁ。
ちなみにファンダはもう4年ほど連続で晴れてるらしい・・・奇跡としか言いようがない(笑)!ギネス申請!

開会式も終わり・・・運命のスタート!!
これから怒涛4時間耐久がスタートです!

今回のモトクロスコース、「モトファーム川崎まち」さんはとても走りやすく、それでいてしっかりアトラクションもあり、走っていて飽きないコースでした。
写真では写しきれませんでしたが、この画像で見えるコースの奥にも山を切り開いたコースがあり、そこを抜けてまた戻って来るといったコース設計でした。

カブチームはメンバーも初めてのモトクロス、初めてのスーパーカブとかなり苦戦が強いられた様子でした。
何度も何度もコケながらも、それでも時間内に周回数を重ねようと奮闘しました。

XL80Sチームも走りのレベルはさて置き順調に周回を重ねました。
しかし・・恐れていた事が勃発っ!
レース開始から1時間過ぎあたりから、なぜか低速のスピードが出ない・・・
何度かコース内でエンジンストップし、最終的にはピットに戻ることも・・・
完走は出来たけど、あれがなければもう少し周回を稼げたかな~と思うと残念です(笑)。

ちなみに昨年も同じこと言ったと思いますが、写真で撮るとゆったり和やかに走ってるように見えます(バイクも小さいからね)が、みんな速いですよ~(笑)、レースですからねヘルメットの中は必死の形相です(爆笑)。

と、そんなんしてるうちにファンダドーナツカップは無事終了~。
4時間、お疲れ様でした~。

いや~今年も楽しかったですね~。

レースの後は結果発表・ジャンケン大会。
あれ?二位の台に登ってイェ~イって感じになっているのはMotor!!Motor!!チーム②のアンディ選手ではありませんかっ!
なんつって二位ではありません。すいません(笑)
参加台数の真ん中の順位ということで「真ん中賞」を頂きました。
ありがとうございました(豪華賞品を頂きました!)!
で、実際の順位は??はい、ほぼほぼ昨年と変わらない順位でした(笑)。

来年こそはイキますよ~。

さて楽しかった時間もあっという間に終わり、その日は青根温泉に一泊し、昨日の夕方に東京に帰って来ました。

ファンダドーナツカップのスタッフの皆様、今回も素敵な機会をありがとうございました!
仲良くして頂きました東北の皆様、ありがとうございました!

そしてMotor!!Motor!!チームの皆様、ありがとうございました。長旅ご苦労様でした。

来年もまたまた参加したいです!

っていうか、夏のサザンサーキットのオンロードとオフロードの融合レースも惹かれるんだよな~。。。

検討しよう(笑)。

ありがとうございました!!